フォト
無料ブログはココログ

« 未熟者だなー。  | トップページ | ぽかぽか。ゆったり、ほどほどに。 »

2016年3月 6日 (日)

あれから5年、「NHKスペシャル 被爆の森」より

皮肉にも、福島の原発事故の
影響で、広大な面積が、
動物たちの研究個所になっている。
イノシシ、アライグマなど、
野生動物たちのImgp5162
住みかになってしまった、
空き家群。
街には、昼間から
イノシシが堂々と
歩き回っている、、、。
このままの状態で、
除染が進んでも
再び人間が暮らせるように
なるのだろうか????
家は、朽ち果てようとしている。
いまさら、避難指示を
解除されても
もう戻りたくはないでしょう。
汚染された、森、野生動物たち
そんな中で暮らしはできるのでしょうか?
「絶対安全」と、うたって、
国が進めてきた
原子力発電所建設。
しかし、絶対なんてないんですよ。
多くの学者たちが研究をしていますが
成果がまとまって、公表されるのは
いつになるのか?
気が遠い話です。

« 未熟者だなー。  | トップページ | ぽかぽか。ゆったり、ほどほどに。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1571749/64313144

この記事へのトラックバック一覧です: あれから5年、「NHKスペシャル 被爆の森」より:

« 未熟者だなー。  | トップページ | ぽかぽか。ゆったり、ほどほどに。 »