フォト
無料ブログはココログ

« おまえの楽しみは、「からし菜」しかないのか! | トップページ | ながら、、、。 »

2017年4月12日 (水)

地域を思うと、、、。

高齢化が進み、おまけに
 
人口減少。
 
自分ちの田んぼ畑も
 
維持管理するのが精いっぱい。
 
私がダメな時も
 
今まで守ってくれたのも
 
この地域の人々。
 
何かしなければ、、、。
 
感謝感謝です。
 
<<<<<>>>>>
 
今まで従事していた公共工事
 
の現場監督でも、考えてみれば
 
困難な時でも、現場の人々に
 
随分助けられて、出来上がった
 
ものばかりです。
 
管理上譲れない部分と、
 
現場作業員との妥協点探し。
 
日々、工程と、予算と、
 
現場点検の毎日。
 
そこかしこに、思い出があります。
 
最終的には、皆さんのおかげで出来ました。
 
自信が、過信になった時、
 
間違いが起こる、出来上がる前に
 
気付く場合がほとんどですが、
 
出来始めてから、間違いに気づいて
 
最小限の手戻りにとどめる。
 
これは、作業員さんたちの会話の中で
 
ほとんどが防止できる。
 
出来上がって、壊したことも
 
過去、3度ほどありました。
 
失敗を重ねてより一層
 
慎重になる、、、。
 
重要構造物になると特に、、、。
 
現場の人が付いてきてくれて
 
初めて予定通りのものが出来上がる。
 
つくづく、助けられてるなーと
 
いつも、最終的には思うのである。
 
困難な工事になればなるほど
 
無理な願いも聞いてもらえる。
 
一人じゃできない、だから、 
 
お願いする。勿論、周辺
 
地域住民にも説明を繰り返す。
 
手戻り防止の予防策である。
 
この仕事三十数年やってから
 
思うことです。
 
現場付近の住民への説明
 
理解を得ることが一番だ大切なことですね。
 
 
 
 

« おまえの楽しみは、「からし菜」しかないのか! | トップページ | ながら、、、。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1571749/70240194

この記事へのトラックバック一覧です: 地域を思うと、、、。:

« おまえの楽しみは、「からし菜」しかないのか! | トップページ | ながら、、、。 »