フォト
無料ブログはココログ

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月28日 (木)

もうすぐ10年になるんですね。

未曽有の大災害。東日本大震災。

信じられない映像ばかりがながれてきて、

心痛みました。

地震列島、日本。

辛うじて、命があった方々の心痛は、

10年が過ぎて少しは、緩和されたんでしょうか?

なにかにつけ、思い出されて、今も心痛む方も多いのでは

ないでしょうか?

そのたびに、人々は立上り、復興をしてきているのですけど、

巨大な自然災害は、時として、想定をはるかに超える場合があるんですよね。

後手後手に回らず、先手先手で、防災工事は進めてもらいたいものです。

命あっての復興ですからね。

2021年1月25日 (月)

溺れそう!

書類に!

こんな予定ではなかったけど、しょうがないな。

大方の予定が終わった時点で、無気力になり、

たまってた書類に、てこずりながら、、、、。

最後に追加された工事で、ますます、余裕がなくなり、

段取りもちぐはぐ、、。

その合間を縫いながら書類ができるほど、器用ではない。

現場が動いていると、何かと心配になり、

外へ出ていくこと、かなりの回数。

書類に溺れかけてます。

何とかしなければと思って焦るばかりで、

思うように進まず、自分に対するいら立ちが隠せなくなる。

まー、なるようにしかならないけど、辛い!!!!

2021年1月24日 (日)

またまたご無沙汰です。

最近、仕事のことにのめり込んでいて、

心に全く余裕がないんですよね。

書類が憂鬱で、なかなかの量です。

しかも、仕事も終盤になって、別工事が追加されましてね、

後期に間に合うかどうかのぎりぎりになってしまったことが、

憂鬱に輪をかけているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

話変わりますが、いつの間にか、アクセス数が190万を超えています。

嬉しいですね、有難うございます。

つまらないことばかり書いてますが、

これからもよろしくお付き合いをお願いしますね。

2021年1月17日 (日)

ご無沙汰です。

コロナ、コロナ、コロナ、新型コロナウイルスの

ことばかり、、、、。

心配でしょうがないなー。

中国!責任とれよ。

ちょい前のサーズの時も中国。

なんか、やってるとしか思えない。

ウイルスの極秘研究をしてるのではないだろうか。

ウイルスを利用した、世界制覇。

考えられなくもないよね、中国ですから、、。

韓国もひどい国だな、従軍慰安婦のこと、

まだ言ってる。

おかしいんじゃない?

そんなに、日本にたかりたいのかね。

財閥がものういう大昔前の日本のようですからね。

日本人は、そんなに過ぎ去った昔のことはぐじゃぐじゃ言わないよ。

2021年1月10日 (日)

またまた、腹立ったー!

なんでこっちが、仕事途中に、役所へ行かなきゃならないのか、

10分や20分で済むことなら特に問題はないですけどね、

完全に、上から目線。

まー、いつからか、役所ってそんな感じになってしまった。

公務員というのは、公の下部なんですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・

それと、コロナウイルスをまき散らした中国。

反省することもなく、抗ウイルス薬を作って、周辺諸国に

売りまわってるらしい。

ただで、渡さなきゃならんのじゃないか!

世界中で、混乱を巻き起こしている「新型コロナウイルス」

局地的な災害どころではなく、全世界ですよ!

2020年は、歴史に残る年になるな。

そんなことは、全く気にもしないで、周辺諸国への挑発とも

思えるような、行動をする。

おそろしい、世界ですな。共産主義って!

何が、一国二制度じゃ。

変な国、これが、世界第二位の実力を持っちゃってるから、

めんどくさいですな。

2021年1月 7日 (木)

滅茶苦茶さぶーーー!

まだ、雪がちらついてるほうがまし。

強風に、みぞれ、、、、。

さぶーーー!

あっ!固まっちゃった。

2021年1月 2日 (土)

NHK「ライジング若冲」bdラベル

まだまだー!

Bd_20210102194601

wowow コールドケース3 bdラベル

ラベル再び。なーんかしらいまいちですが。

3bd

明けましておめでとうございます。

昨年の暮れから、今日まで、家にいてると、

ぐうたらこいて寝てばかりいるので、時間がもったいない、

と思い、現場事務所に出てきました。

が、脳のエンジンはまだかかっていません。

紅白歌合戦もぼーっと見てましたが、驚いたのは

エールの女優さん。

誰だっけ?連続テレビ小説のヒロイン。

の歌のうまいこと!だけだったかな。

無観客ってのも割といいなって思いましたが、、、。

若手の歌手の人たちは、ほとんど、知りませんでした。

ここまで、ステージをあちこちに設けるのも、

スタッフさんは大変だったんじゃないかな。

大変な紅白歌合戦だったと思います。

NHKさんのスタッフさんをねぎらいます。

 

謹賀新年。

今年もよろしくお願いします。

あけおめ、ことよろ。っていうんですかね。

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »