フォト
無料ブログはココログ

地域

2019年4月25日 (木)

おのればえ作戦。

耕作放棄地を、耕すだけで、

四季折々の花が咲く。

ということは、出来ないものかな?

などと、3年前から実施してますが、

なかなか、上手くいきません。

耕す時期に問題があるのでしょうね。

今まで、この場所には春はからし菜、

夏は、ひまわり、秋はコスモス。

という具合に、種を蒔き、様子を見てました。

もちろん、年に3回から4回程度は耕起するのですが、

この二年間は、種を蒔かずに、耕すだけ。

ヒマワリも、コスモスも、最初は芽を出すのですが、

次第に、雑草に負けてしまい、まばらになってしまいます。

しかし、からし菜は違いました。

耕したのが遅かったので、今、花盛りです。

good!!

遅いので、もしかしたら、種は出来ないかもしれません。

耕すだけで、花が咲いたら、楽で良いですよね。

Dsc_1212

   

Dsc_1204

 

 

2019年4月23日 (火)

ただいま。

すさまじい一日でしたねー。

夕方から雨の予報で、

急いで、ゆっくり、2回目の田起こし。

その途中に、作業道の敷砂利。

雨に間に合いました、というわけで、

上の方にある、田んぼの草刈り。

降り出したな?と思いながらも、

あとここだけ、あとここだけ、と思って

やり切りました。

シャワーを浴びてすぐ、自治会の集会所へ。

それから、約2時間半、地区委員会。

なんとか、乗り切りました。

やり切った!という感じですか?

でも、相変わらず、しどろもどろの司会進行ですな。

まっ!いいかー!

スタンドー!アリーナー!立ち見ー!

Dsc_1211

2019年3月10日 (日)

みんな大変なのだ。

父親が、弱り込んで以来、
 
会社勤めを辞め、自由業みたいなことを、
 
始めたのですが、最初の内は自分の裁量で
 
出来る範囲のことを始めて、結構こういうのも
 
良いのかなって思ってましたが、
 
昨年7月の西日本豪雨で、我が家の田畑の
 
一部が崩壊、または、大量の土砂が入り込んでしまった畑。、
 
それらを、自分で、復旧し始めたものですから、
 
途端に、余裕がなくなりましてね、、、、。
 
災害個所の調査とか、区長としての仕事も、
 
大忙しに感じ始めました。
 
そして、昨年末の父親の死。
 
これまた、いまだに、尾を引いてましてね、
 
毎日が、こなせないくらいの仕事量になっちゃって、
 
きょうは、やっとのことで、
 
父親の葬儀に出られなかったと、後になって、
 
家に来ていただいた方の仮設住宅に、お礼に
 
いくことが、出来ました。
 
その人自身、豪雨災害の時、野村ダムの下流に住んでおられて、
 
消防団員の、呼びかけで、命からがら非難された人です。
 
高台から、見ていたら、あっという間に、二階建ての
 
屋根の上の方が見えるだけになったそうです。
 
大変な思いをされているのです。
 
今からの時代、何が起こるかわからないから、
 
気を付けなければいけませんね、などと、
 
話をして帰りました、、、、。ずっと、気になってたこと
 
が、やっと、出来ました。
 
で、今日は上の集落の水源地の清掃に区長として
 
出なければならなかったのですが、
 
すっかり、忘れてしまってました。
 
することが、たくさんありすぎて、カレンダーにメモってても、
 
忘れてました。
 
ごめんなさーい!!!
 
田畑の復旧を早く済ませなければ、、、、。
 
ここ最近は、公共事業が減ってきて、
 
人員削減、建設機械を、手放して、ほそぼそと
 
営業していたところに、この災害ですからね、
 
災害個所数が圧倒的に多いので、
 
間に合いませんよねー!

2019年1月15日 (火)

平成も終わりだというのに、、。

何かしら、浮かないね。
 
沈んだまんま。
 
後自分に、何ができるんしょうね。
 
地域に少しでも貢献できればいいんですけど、
 
なにかしら、僕が考えていることと、
 
他とは、何か違うような気がして、、、。
 
何なんでしょうね、埋めようのない感覚のずれは、、、。
 
出てった人たちが、放置してるもともとは農地だった場所。
 
何とかしたいな。
 
一人で出来ることは、大したこともんじゃない。
 
もっと、見栄えのする、山間地にしましょうよ。
 
良い地形してるんですからもっと、生かそうよ!

2019年1月12日 (土)

久しぶりの雨。

なかなか。天気が落ち着かないなー。
 
などと思っていましたが、昨日まで、
 
曇りの天気ながらも、晴れたり曇ったりで、
 
畑も、乾いて、やっと、畑を耕すことが出来ました。
 
といっても、私の畑ではなく、
 
以来を受けてる畑です。
 
耕すだけ、、、。2年前までは、からし菜、
 
ヒマワリ、コスモスと種蒔いてたんですが、
 
昨年は、おのればえ作戦でいったのですけど、
 
やっぱり雑草には、負けますね。
 
景色が貧租でした。
 
すでに、菜の花の種を蒔くに後れてしまっているので。
 
夏の、ヒマワリに期待かな。
 
Dsc_1055
 
今日は、一日中雨でした。
 
Dsc_1058
 
Dsc_1063
 
Dsc_1061

2019年1月 4日 (金)

地域活性化。

自慢です。
 
城川町 道の駅「きなはい屋」
 
特産品など小さな店舗に、たーくさん!
 
Dsc_1052
 
Dsc_1053
 
Dsc_1051
 
Dsc_1050
 
Dsc_1049
 
Dsc_1048
 
Dsc_1047
 
Dsc_1046
 
Dsc_1045
 
Dsc_1043
 
Dsc_1042
 
都会のみなさーん!
 
きなはいや!!!

2018年12月16日 (日)

今年の行事終了。

我が地域の、今年の行事は、
 
昨日で、すべて終了しました。
 
コンクリート舗装と、支障木伐採。
 
とりあえず、一安心です。
 
それと、耕作放棄地の草刈りも。
 
こういったところに、市民税を少々使ってほしいものです。
 
イノシシ達の、昼間の隠れ家になるんですから。
 
補助金出しますから、資格をとって、
 
捕獲してくださいって????
 
そんなひまあるかっつうの!
 
Imgp0116
 
Rimg0770
 
Dsc_1018

2018年12月 9日 (日)

狩猟免許試験に行ってきました。

昔は、こんな田舎でも、狩猟は趣味の世界で、
 
そういったひとが、行っていたものですが、
 
今の状況はそうでもない。
 
人口が減ってしまった田舎では、イノシシなどの
 
害獣が、田畑を荒す被害が出ているから、
 
しょうがなくてです。
 
午前中の学科試験から、昼休憩なしに一気に
 
実地試験まで、、、、、。
 
そんな中、ミカン畑が広がる地域のひとと、
 
話をする機会が出来て、、、。その人が言うには、
 
最近は、イノシシも人間を見ても、逃げようともしない
 
らしいです。おまけに、ミカンを食っちゃ寝食っちゃ寝
 
してるから、かなり、太っているらしいのです。
 
大変ですよね、生活の糧になるものが、害獣の
 
被害にあうなんて、、、、。
 
このような資格をとってまで、守らなければならないものが
 
あります。
 
いっそ、あきらめて、人間のほうが出ていくか?
 
今までは、私も他人事でした。
 
でも、これからは、ちょっと違いますよ。
 
がんばれ!イギリス!EU離脱!
 
ちと関係ない、、、、、。全然関係ない。
 

2018年12月 7日 (金)

言っちゃいましたね。

昨日の地区委員会で、報告事項、
 
協議事項もおわり、その他の意見まで
 
いったので、私は挙手をして、
 
毎年毎年、何の、疑問もなく
 
繰り返されている、年間行事について、
 
特に、運動会、総務区長杯レクバレーなどについて
 
真剣に考えませんかという、質問をだしたところ、
 
「何の意味か解らない」と言われましてね、
 
確かに、何の意味か解らないと思いますけどね、
 
地域の運営に行き詰まっていることを真剣に
 
考えてない人には、、、、。
 
私が地域の一員として仲間入りして40年近く。
 
毎年毎年、地域活性化のため、伝統の行事を
 
残さなければなりません、と言われながら、いろんな行事に
 
関わってきましたが、そういうことが嫌で、地域から
 
出ていっていまった人もたくさんいるってことを知っているのか?
 
嫌で嫌でたまらない人にとっては、苦痛以外何者でもないわけですよ。
 
また、定年を迎えて、田舎暮らしをしようと思っていても、
 
そういった、活動が嫌で二の足を踏んでる人も、
 
沢山いるんですよ。
 
そう言ったことを、ずっと考えながら地域のことを考えてきてましたから、
 
「何の意味か解らない」と言われて、絶句。
 
「大昔から地域活性化、地域活性化といいながら、
 
今のこのざまは何なんだ!」
 
言っちゃいました。
 
しーんとしちゃいましたけど、、、、。

2018年12月 2日 (日)

罠。

今日は、前から申し込んでいた、
 
害獣の罠の資格取得の為の講習に行ってきました。
 
田舎の、ちょっと上の方では、耕作放棄地が
 
目立ち、イノシシが我が物顔で夜な夜な、
 
田畑を荒らしに出てくるのです、、、、。
 
で、捕獲するための罠の資格取得のための講習。
 
試験は、次の日曜日。
 
生態系が完全に壊れかけてるので、保全のための
 
捕獲。増えすぎてるイノシシを減らすためです。
 
中には、若い女子の姿も何人か見受けられました。
 
昔は、趣味の捕獲。今は、生態系維持のための捕獲。
 
時代は、変わりましたね、、、、。

より以前の記事一覧